読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて19年。2015-16シーズンもアーセナル視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて21年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16シーズンに続き、2016-17シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【プレミアリーグ第19節 アーセナル VS クリスタル・パレス】 エジル不在もジルースコーピオン弾で快勝!

 

■結果・スタッツ 2-0


プレミアリーグ】2016/1/1(日)
アーセナル(H) 2-0 クリスタル・パレス


【得点】
17’ 1 - ジルー
56’ 2 - イウォビ

【スタッツ】

f:id:tsuda929:20170105093754p:plain

 

エジル不在で2017年初戦を迎える

f:id:tsuda929:20170105093831p:plain


12.26のウエストブロム戦から3枚交代
体調不良(?)のエジルに変わり、ジルーが入ってFW
サンチェスが左に回って、中央にイウォビ、右にペレスを起用
ボランチには、アフリカ杯のためチームを離れるエルネニーが起用された。
左SBにはモンレアル

(交替)
・ エルネニー → コクラン(72分)
・ ペレス → ラムジー(72分)
・ イウォビ → チェンバレン(77分)

■戦評:ジルースコーピオン弾で快勝

快勝!
ジルーのスコーピオも飛び出すし、
イウォビの丁寧なヘッドでの追加点も理想的。
セットプレーから押し込まれる時間帯もあったが、
チェフを中心に守りきった。
エジル不在を感じさせない見事な勝利であった。

第4節以来のスタメンとなったルーカス・ペレス、
パス30/37とスタメンフィールドメンバーの中では最低数だが、
動き自体はいいものもあったし、これを積み重ねていけば、
信頼され、パスも増えていくだろう。

ともかく2017年 幸先のいいスタートである。

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 

 

広告を非表示にする