アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて19年。2015-16シーズンもアーセナル視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて21年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16シーズンに続き、2016-17シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【正式発表】ヴェンゲル監督との2年の契約延長を正式発表

 ついに正式発表。

ヴェンゲル監督と 2年延長です。

 

 

 

ヴェンゲル2年延長 ~18年来のファンの雑感~

正直ホッとしている。

もうこれでヴェンゲルのアーセナルの試合が見れないのかもと思うと
どうにも落ち着かなかった。

確かに 《WENGER OUT》と掲げたくなる気持ちもわかる。
それだけプレミアリーグ、CLの勝利に飢えているのだ。

これまで1996年に監督に就任し、21年間経過し、
素晴らしい功績を残している。が、ここ近年の低調っぷりは
ガナーズとしてはつらい日々である。

だから、あえての《WENGER OUT》、、、わかる。

 

でも、、、

 

個人的にファンになったのが、
名古屋からアーセナルの監督に就任してからなので、
アーセン・ヴェンゲル以外のアーセナルを見たことがない。

だから逆に見たい気もするし、
これまでにない、新しいアーセナルになると思うとにワクワクもする。

ただ、ヴェンゲルのアーセナルが好きだ。やっぱり好きだ。
ローテーションが下手とか、
レギュラーとベンチの差が激しいとか、
守備がざるだとか、、、
いろいろあるけど、パス&ムーブの、攻撃的な
ヴェンゲルのアーセナルが好きなのである。

 

だから、今手放したらもう二度と見ることはないのだから
もうちょっと見ていたい。これが正直な気持ちだ。

新しいアーセナルは、後でも見れるが、
ヴェンゲルのアーセナルは、後でまた見たくなっても見れないのだ。

さぁ、ここから2年間。
ヴェンゲルのアーセナルを、じっくり噛み締めながら、
1試合1試合、追い続けて行きたいと思う。

 

 

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 

 

 

広告を非表示にする