アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて19年。2015-16シーズンもアーセナル視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて21年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16シーズンに続き、2016-17シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【プレミアリーグ】2017-18シーズンフォーメーション予想

開幕直前。
新シーズンのフォーメーションを確認しておこう。


2017-18シーズンの基本フォーメーションは
昨シーズンの終盤同様 3-4-2-1と予想。

守備の安定とチェンバレンラムジーエジルのフィットを生んだ
3バックを採用。

ポイントは、前線3枚の距離感と、
WBが5バックになりすぎないことか?!

 

 

 2017-18シーズンの基本フォーメーション

(3-4-2-1)

f:id:tsuda929:20170810200929p:plain

コラシナツとモンレアルの位置はまだ微妙だが、
ほぼこの形で行くだろう。

右WBはチェンバレン、ベジェリンで争うことになりそう。
もしくは、左WBチェンバレンで右WBベジェリン。
そうなると左CBにコラシナツもありうる。

CB陣が怪我がちなのが気になるところでは有るが、
なかなかの布陣である。

 

 

開幕戦 レスター戦の予想スタメン&フォーメーション

(3-4-2-1)

f:id:tsuda929:20170810200944p:plain

怪我のサンチェス、エジルラムジーはベンチ外。

右WBはチェンバレン、左WBコラシナツと予想したが、
ムスタフィがまだコンディションが万全ではないので
右WBはベジェリン、左WBチェンバレン
CBが左からモンレアル、コラシナツ、ホールディング
の可能性もある。

 

 さぁ、いよいよ開幕だ!

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

 

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ