アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて19年。2015-16シーズンもアーセナル視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて22年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17シーズンに続き、2018-19シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【プレミアリーグ2017-18シーズン】 最終順位と 順位推移【確定】

TOP6チームの順位

f:id:tsuda929:20180531211419p:plain

 
もちろんマンCの成績が光るが、
我がアーセナルの成績のひどいこと…
実に13敗、38戦で失点51 1試合平均1.34失点
失点さえ抑えられていたらここまでひどい数字にはなっていなかっただろう
 

TOP6チームの順位推移

こうやってみると、チーム力がよく分かる。
・5節以降一度も首位の座から落ちなかったマンC
マンUの安定感(2位力)
チェルシーの失速感

そして我がアーセナル
スタートダッシュの悪さと全く上位陣を脅かせない成績。

ちなみにスタートダッシュの悪さは、
昨シーズン(というか毎シーズン)と変わらず。

 

f:id:tsuda929:20180531211550p:plain

 
 
 
 
<関連記事>
 
↓2016-17シーズンの結果はこちら
 
 ↓2015-16シーズンの結果はこちら
 
 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ