アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて22年。今シーズンもガナーズ視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて22年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17シーズンに続き、2018-19シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【プレミアリーグ2018-19シーズン】 最終順位と 順位推移【確定】

TOP6チームの順位

f:id:tsuda929:20190516202741p:plain

 

マンCとリヴァプールの成績は見事と言うしかない。
これまでの90ptで優勝できた長き時代から大きくバージョンアップさせた。
特にリヴァプール97pt 1敗で優勝を逃すというのはほんとに信じがたい。
 
一方、我がアーセナルの成績のひどいこと…
実に10敗、失点51 1試合平均1.34失点
  • ホーム :14勝 3分 2敗= 勝ち点45
  • アウェイ:  7勝 4分 8敗= 勝ち点25
この失点51アウェイ8敗で負け越しという成績。
これは結果としては昨シーズンの課題がまったく解消されなかった。
 アウェイのどこかで1つ勝ってさえいれば3位になれただけに…
 


TOP6チームの順位推移

こうやってみると、チーム力がよく分かる。
・12節以降マンCとリヴァプールでの首位争い
マンUの没落感
チェルシーの失速感(でも最後は3位)

そして我がアーセナル
スタートダッシュの悪さと全く上位陣を脅かせない成績。

ちなみにスタートダッシュの悪さは、
昨シーズン(というか毎シーズン)と変わらず。

 

f:id:tsuda929:20190516204514p:plain

2018-19シーズン順位推移



 <関連記事>
↓2017-18シーズンの結果はこちら
 
↓2016-17シーズンの結果はこちら
 
 ↓2015-16シーズンの結果はこちら
 
 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ