アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて22年。今シーズンもガナーズ視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて22年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17シーズンに続き、2018-19シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【移籍市場】2019/8/7時点での移籍市場まとめ

移籍市場も残り一日ちょっと。
半分が過ぎたタイミングで、マルティネッリ一人だったのが嘘のように選手を獲得できてきた。売却は進んでいないが…
一旦、IN・OUTを整理しておこう。

 

獲得(IN)

 

ガブリエル・マルティネッリ(17歳|ブラジル|イトゥアーノ)

ウィリアム・サリバ(18歳|フランス|サンテティエンヌ)※1年ローンバック

ダニ・セバージョス(23歳|スペイン|レアル・マドリー)※ローン

ニコラ・ぺぺ(24歳|フランス|リール)

 

正直、ペペひとりでも今年の補強は評価できる。それだけの大物だし、他の有力チームと競合してる状態で獲得できたことに大きな意味がある。

 

売却(OUT)

 

ジェンキンソン(ノッティンガム・フォレスト

コシェルニー(ボルドー

オスピナナポリ

 

思うように進んでいない売却。コシェルニーの放出は想定外だが、こうもつれた以上、留めておくメリットはないので致し方ない。

※その他の退団選手:チェフ、ウェルベックラムジー

 

 

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ