アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて20数年のガナーズが今シーズンを綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて20数年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17、2018-19、2019-20シーズンに続き、
2020-21シーズンもアーセナル視点で綴ります。

プレミアリーグを中心に戦評します。 CL・EL・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【移籍市場】2020-21 夏移籍市場まとめ[10.6 確定]

10/6移籍市場がクローズ。今シーズンのスカッドが確定した。

アワーの獲得失敗で落胆しかなかった移籍市場後半、
最後の最後、デッドラインデイにトーマス・パーティの獲得という衝撃の発表があった。待望のワールドクラスのMFの獲得である。

 

 

獲得(IN)

トーマス・パーティ(26歳|アトレティコ・マドリー) 

 

ルナル・アレックス・ルナルソン (25歳|ディジョン

 

ガブリエウ・マガリャイス(22歳|リール)

 

ダニ・セバージョス(23歳|スペイン|レアル・マドリー)※再ローン

 

ウィリアン(32歳|チェルシー)※フリー

 

セドリック・ソアレス(29歳|サウサンプトン)※ローンからの完全移籍

パブロ・マリ(27歳|フラメンゴ)※ローンからの完全移籍

※エルネニー(28歳|ベシクタシュ)※ ローンより復帰

※ウィリアン・サリバ(19歳|サンティエンヌ)※ローンより復帰

 

ウィリアンのフリーでの獲得、マガリャンイスの獲得、セバージョスの再ローンなど一定の評価はできる。セバージョスに買取オプションがつかなかったのが残念でならない。サリバに関しては昨シーズン獲得して1年間のローンバックだっただけにほぼ新加入と言っていい状態。

 

売却(OUT)

 

ヘンリク・ムヒタリアン(31歳|ローマ) 

コンスタンティノス・マヴロパノス (22歳|シュトゥットガルト)※ローン

エミリアーノ・マルティネス (28歳|アストン・ヴィラ

ルーカス・トレイラ (24歳|アトレティコ・マドリード)※ローン 買取OP付

マテオ・グエンドゥジ (21歳|ヘルタ・ベルリン)※ローン

 

売却は思うように進まなかった。
エジル、コラシナツ、ソクラテス、ムスタフィ…)

 

予想フォーメーション(10.6改訂版)

 f:id:tsuda929:20201006161730p:plain

トーマスの加入でついに4バックへの転換が現実的に。

これでレノ…ガブリエウ…トーマス…オーバメヤン と各ポジションにワールドクラスが揃ったことになる。

ウィリアンのところには、ペペが入っても良い、
サカのところはもちろんジャカも良いし、ナイルズもありうる。

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ