アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて20数年のガナーズが今シーズンを綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて20数年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17、2018-19、2019-20シーズンに続き、
2020-21シーズンもアーセナル視点で綴ります。

プレミアリーグを中心に戦評します。 CL・EL・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【チームニュース】 メスト・エジル退団(Asenal公式発表)

 ■メスト・エジル退団とAsenal公式がついに発表

 すでに既定路線ではありましたが、公式が退団をリリース

 

 そしてエジルもグーナーに対してメッセージ

 

7年半のアーセナル在籍で、44ゴール71アシスト
これまでの貢献は計り知れない。

オシャレなパスでいくど魅了させれたことか。
とにかくエジルが絡んだ得点シーンはアーセナルらしく、華麗で美しいゴールだった。
これまでに貢献に感謝だな。

 

ただ、それだけにここ数年は残念でならなかった。
プレーの精度もそうだけど、ファンに見えている部分でのSNSでの発信や、立ち振舞は見ていて気持ちのいいものではなかった。SNS発信に関しては、本人の言葉ではないマネージメントされている感が出すぎていたし、政治的な発言も避難されるべきものではないが、組織の一員として扱いづらくなるのも当然だから、選手としての結果が出なくなると、批判の対象にはなるし、それを分かってやっていたとも思うから自業自得感もある。

 

ふう。

でも、これでアーセナルのひとつの時代、エジル時代が移った感は凄まじい。

 

 

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ