アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて19年。2015-16シーズンもアーセナル視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて21年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16シーズンに続き、2016-17シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

プレミアリーグ2016-17シーズン アーセナルの結果とスタメン振り返る~その2~

 

 第10節~第18節 5勝2分2敗(勝ち点17)

 

f:id:tsuda929:20170622210007p:plain

 

f:id:tsuda929:20170622210024p:plain

 

f:id:tsuda929:20170622210039p:plain

 

スパーズ、マンUと引き分け、悪くない流れできていたが、
安定感を生んでいたムスタフィが欠場した16節エヴァートンと17節マンCで
まさかの連敗。この連敗で4位に後退。

ボランチカソルラが抜けて、新加入ジャカの起用が増え始める。 

右SBでは、ベジェリンの怪我で抜けた4試合を
ガブリエル、ドゥビッシー、ジェンキンソンで乗り切る。

ウォルコットは開幕からの好調を維持していた。

 

 

 

その3へつづく…

arsenal2014.hatenablog.com

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

 ↓その1(第1~9節)はこち

arsenal2014.hatenablog.com

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ