アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて22年。今シーズンもガナーズ視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて22年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17シーズンに続き、2018-19シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【2018-19シーズン総括】FW編

※10段階で10が最高点。

 

FW編

Embed from Getty Images

アレクサンドル・ラカゼット 8

13ゴール8アシストという見事な成績。

序盤は途中交代が多かったが、オーバメヤンとのコンビがうまく行き始めると、ゴールを量産し、持ち前のハードワークもあって欠かせない存在となった。ただし終盤は中盤との距離感が空きすぎて、ほぼオーバメヤンと2人でのゴールをこじ開けてしまった。ここまでうまくいかなることも予想されるため、来シーズンに向けては攻撃の形が課題である。

 

続きを読む

【2018-19シーズン総括】MF編(DMF・OMF)

※10段階で10が最高点。

 

DMF編(ボランチ)

Embed from Getty Images

グラニト・ジャカ 6

もっとできるはず。そう思っていたが、相変わらず波が激しくミスが多かったため信頼を掴みきれないシーズンとなった。CB不足により左SBや左CBに入ったりもしたが、なかなか厳しかった。もっとミドル打って欲しいし、打てば驚異となるはず。来シーズンはトラップの向上、縦へのパスへのチャレンジを期待したい。

 

続きを読む

【チームニュース】PL2019-20シーズン スケジュール確定

開幕はニューカッスル

開幕戦は、アウェイで8.11ニューカッスルと!

第3節 リヴァプール(A) 第4節トッテナム(H) いきなり連戦。で、よく見ると、4.25 トッテナム(H) 5.2リヴァプール(A) とまた連戦。こんなのあり?!

f:id:tsuda929:20190613173910j:plain

PL 2019-20

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 

 

 

【2018-19シーズン総括】GK編|DF編

※10段階で10が最高点。

 

GK編

Embed from Getty Images

ペトル・チェフ 7

今シーズンで引退。エメリのGKからの繋ぐサッカーに戸惑ったもののやはりセービングは一流だった。それでも怪我での負傷からレノに正GKの座を譲ってからはELなどのカップ戦での出場のみで、引退を決意。最後のEL決勝で勝利をプレゼントできなかったのが悔やまれる。

 

続きを読む

【 EL決勝 アーセナル VS チェルシー】 ジルー&アザールにやられて無念の完敗でCL出場権逃す

 

■結果:アーセナル(A) 1-4 チェルシー

【EL】 2019/5/29(水)
アーセナル(A) 1-4 チェルシー

【得点】
49’ 0 - 1 ジルー
60’ 0 - 2 ペドロ
65’ 0 - 3 アザール
69’ 1 - 3 イウォビ
72’ 1 - 4 アザール

■スタメン:チェフ ラストマッチは3-4-1-2

f:id:tsuda929:20190603085315p:plain

続きを読む

【プレミアリーグ2018-19シーズン】アーセナルの全結果と全スタメン振り返る

PL2018-19シーズン アーセナル
全スタメン全フォーメーション

プレミアリーグ エメリのファーストイヤーを振り返ってみよう。

最終順位と推移はこちら↓

arsenal2014.hatenablog.com

序盤戦(2018年8月~10月 第1~10節)

7勝1分2敗(勝ち点23)

10節全てで4-2-3-1を採用した序盤戦。結果は、2連敗スタートだったものの
オーバメヤンの1TOPでスタートしたが、途中からラカゼットの1TOPでオーバメヤンが左のウィングでの出場へと変化していった。戦術的理由でエジルをあまり使わずにいたが、結果としては申し分なかった。

続きを読む