アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて19年。2015-16シーズンもアーセナル視点で綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて22年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17シーズンに続き、2018-19シーズンもアーセナル視点で綴ります。


プレミアリーグを中心に戦評します。 チャンピオンリーグ・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【プレミアリーグ第12節 アーセナル VS ウルヴァーハンプトン】 終盤のゴールでなんとかドロー。レノのビッグセーブで敗戦は免れる。

 

■結果・スタッツ アーセナル(H) 1-1 ウルヴァーハンプトン


プレミアリーグ】 11/11(日)
アーセナル(H) 1-1 ウルヴァーハンプトン

【得点】
13’ 0 - 1 カバレイロ
86’ 1 - 1 ムヒタリアン

■ELでの負傷者続出で、勝ってプラスに向かいたいところ

f:id:tsuda929:20181112172444p:plain


11.8ELからは9枚、PL前節からは1枚交代
ELからの連続スタメンはイウォビとホールディング
PL前節からはムヒタリアン→イウォビ入れ替え


【スタッツ】

f:id:tsuda929:20181112172516p:plain

 

 

■戦評:先制されるも終盤のゴールでなんとかドロー


相手の術中にハマってますミスからの失点
それでも土壇場で追いついてドロー。
正直勝ちたかったが、内容的には負けなくてよかった。



M.O.Mは、レノ
レノの1対1のストップ2本がなければ負けていただろう

《悪かった点》
・なかなか縦に入らずシュートに持ち込めない
(ボール保持するもパスカット狙う守備にペース握れず)
・コラシナツの連携不足と守備の距離感
(ズルズル下がる守備で後手を踏んだ)
・ホールディングの体を張れない軽い守備
・ベジェリンのシュート力(特に左足)

《良かった点》
・レノの反応の良さ
・早めの交代策と交代による流れの変化
 この品も後半からグエンドウジ投入でシステムも4-3-3に変更して
 中盤の底での支配力を強化を図った。
・追い込まれた状態で追いついたこと
(負けなかったこと)


気になるのは、やはり左で起用されたときのオーバメヤンのタッチ数の少なさ
この日もタッチ数わずか「34」
前半で交代した右のイウォビが45ということからも如何に触っていないかがわかる。
タイプか違うといえばそうなのかもしれないが、
オーバメヤンのポジションは、再考すべきだ!
彼を活かすなら、思い切って、4-4-2で起用を試してもらいたい。

これで、PL3連続引き分け。
この停滞はいたすぎる。

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 

 

 

【EL ELグループE第4試合 アーセナル VS スポルティングCP】 終始攻めるもスコアレスドロー。ウェルベック、リヒトの怪我?!

 

■結果・スタッツ アーセナル(H) 0-0 スポルティングCP


【EL】 2018/11/8(木)
アーセナル(H) 0-0 スポルティングCP

【得点】

■勝てばGropステージ突破もゲームも9枚交代で挑む

f:id:tsuda929:20181111182621p:plain



PL11節から9枚交代
ムヒタリアン、ホールディングのみが連続出場

【スタッツ】

f:id:tsuda929:20181111182637p:plain

■戦評:スコアレスドローウェルベックの怪我が心配


シュートの精度欠き、終始攻めるも
スコアレスドロー
それよりもウェルベックの怪我が心配な結果に。

M.O.Mは、ソクラテス
安定した守備でピンチらしいピンチなし

《悪かった点》
ウェルベックの大怪我
リヒトシュタイナーの怪我
・決定力(シュートの精度)



《良かった点》
グループステージ突破が決まったこと
(若手へのチャンスを与えやすい)
コラシナツの推進力
安定した守備

ともかくこれでグループステージ突破
さらに若手起用ができる。

 

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 

 

 

【プレミアリーグ第11節 アーセナル VS リヴァプール】 終盤のカラZ弾で同点も、熱く激しい新生アーセナルの誕生の予感

 

■結果・スタッツ アーセナル(H) 1-1 リヴァプール



プレミアリーグ】 11/3(土)
アーセナル(H) 1-1 リヴァプール


【得点】
61’ 0 - 1 ミルナー
82’ 1 - 1 ラカゼット

■両SBなんとか間に合って、右ベジェリン、左コラシナツ。そしてジャカボランチ復帰

 

f:id:tsuda929:20181106185947p:plain


PL前節からは2枚交代
カラバオ杯からは9枚交代)
OUT:イウォビ、グエンドウジ
IN:ムヒタリアン、コラシナツ

GKはカラバオでチェフが復帰したものの引き続きレノ


【スタッツ】

f:id:tsuda929:20181106190229p:plain

■戦評:熱く激しい戦いは痛み分けドロー


凄まじい熱戦を繰り広げた。
両チームとも自分たちの良さを出すべくベストを尽くす。
お互い責め合って決定機作って、なんとか凌いで…
マネの飛び出しからミルナーに決められた時でも
まだまだーって思えたぐらいみんなが熱く戦っていた!
それがラカZの劇的弾に繋がった。

M.O.Mは、ジャカ!
タッチ数119、パス97本はいずれもチームNo.1で
守備でもタックル5回、インターセプト2回と貢献度大

《悪かった点》
・失点のシーンは右サイドバックの裏のスペースを利用された


《良かった点》
・熱さっ!激しさ!諦めの悪さ!
 このモチベーションの高さは今シーズン1。
 前半から飛ばしまくって心配したけど、後半も落ちなかった。
・ジャカの展開力とトレイラのボールダッシュ能力のボランチ
・集中力の高いディフェンス陣の安定感
・前への意識
縦パス何本通したんだろう。
 ほんとにボールを持ったら前に行くってシンプルだけど
 難しいことを90分通してやってのけた

それだけに勝てなかったのが残念でならないが、
それでも今のガナーズがPL上位陣にとって驚異となること
それだけの強さを持っていることを見せつけたゲームとなった。

 

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 

 

 

【カラバオ杯 カラバオ杯4回戦 アーセナル VS ブラックプール】 チェフ復帰、グエンドウジ1A&退場でも快勝

 

■結果・スタッツ アーセナル(A) 2-1 ブラックプール



カラバオ杯】 2018/10/31(水)
アーセナル(A) 2-1 ブラックプール


【得点】
33’ 0 - 1 リヒトシュタイナー
50’ 0 - 2 スミスロウ
66’ 1 - 2 O'Connor

■ローテーションでカラバオカップ

f:id:tsuda929:20181102224011p:plain


PL前節から9枚替え
若手枠からスミスロウ、ナイルズ、プレゲズエロが起用
ジェンキンソンを左SBでスタメン起用
チェフの復帰


■戦評:楽勝ムードも退場でヒヤッとしたが危なげなく勝利



解消かと思いきやグエンドウジの退場で
ヒヤッとしたものの危なげなく勝利。


M.O.Mは、グエン…じゃなくて、ジェンキンソン
先制アシストのグエンドウジとしたかったが、退場したら流石に…
ということで、追加点アシスト(にはなってないけど)のジェンキンソンかな。

《悪かった点》
・グエンドウジの退場
・チェフの足技の不安定さ
・ナイルズが軽さ


《良かった点》
・左SBジェンキンソンの攻撃参加
・グエンドウジのうらへのスルーパス

 

そして、準々決勝の相手はトッテナムに!

ノースロンドンダービーで鶏退治だな。

 

 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 

 

 

【プレミアリーグ第10節 アーセナル VS クリスタル・パレス】 一時は逆転も、PK献上で、2-2ドローで連勝STOP

 

■結果・スタッツ アーセナル(A) 2‐2 クリスタル・パレス


プレミアリーグ】 10/28(日)
アーセナル(A) 2‐2 クリスタル・パレス


【得点】
46’ 1 - 0 ミリポイェビッチ
51’ 1 - 1 ジャカ
56’ 1 - 2 オーバメヤン
83’ 2 - 2 ミリポイェビッチ

 

■PL8連勝目指して連戦のパレス戦へ6枚交代

f:id:tsuda929:20181029081724p:plain


ミッドウィークのELから6枚交代
OUT:ウェルベックムヒタリアンラムジーソクラテス、エルネニー、リヒトシュタイナ
IN:エジル、イウォビ、トレイラ、ムスタフィ、ベジェリン、ラカゼット

1週間で3試合の過密日程。
3戦スタメンは、ジャカ、ホールディング、レノの3名のみ

チェフがベンチに戻ってきたが、
エメリはレノを選択!この意味は大きい。

続きを読む

【EL ELグループE第3試合 アーセナル VS スポルティングCP】 苦しい試合展開も終盤ウェルベック弾で3連勝

 ■結果・スタッツ アーセナル(A) 1-0 スポルティングCP

【EL】 2018/10/25(木)
アーセナル(A) 1-0 スポルティングCP

【得点】
77’ 1 - 0 ウェルベック

■前節から6枚交代。ジャカ左SB起用

f:id:tsuda929:20181027230003p:plain


10.22のPL第9節から6枚交代
OUT:エジル、ラカゼット、イウォビ、トレイラ、ムスタフィ、ベジェリン
IN:オーバメヤンウェルベックラムジー、エルネニー、グエンドウジ、ソクラテス

第9節の後半に試したジャカを左サイドに起用

続きを読む

【プレミアリーグ第9節 アーセナル VS レスター・シティ】 This is ガナーズ. セクシーフットボール逆転勝ちでPL7連勝!

 ■結果・スタッツ
 アーセナル(H) 3-1 レスター・シティ

プレミアリーグ】 10/22(月)
アーセナル(H) 3-1 レスター・シティ

【得点】
31’ 0 - 1 O.G.
45’ 1 - 1 エジル
63’ 2 - 1 オーバメヤン
66’ 3 - 1 オーバメヤン

エジルスタメン復帰&左SBにリヒトシュタイナー

f:id:tsuda929:20181023191656p:plain

続きを読む