アーセナルを追い続けて

アーセナルを追い続けて20数年のガナーズが今シーズンを綴ります。

アーセン・ベンゲルがアーセナルの監督に就任して以来、 アーセナルを追い続けて20数年。
そんなアーセナルの2014-15、2015-16、2016-17、2018-19、2019-20シーズンに続き、
2020-21シーズンもアーセナル視点で綴ります。

プレミアリーグを中心に戦評します。 CL・EL・FA杯は可能な限り戦評します。
※フォーメーション(スタメン)は毎試合掲載します。

【プレミアリーグ19-20シーズン】 最終順位と 順位推移【確定】

TOP6 TOP8チームの順位

f:id:tsuda929:20200811183210p:plain

PL19-20シーズン最終順位

リヴァプールの成績は見事と言うしかない。
99ptで2位マンCに18pt差。大台には乗らなかったし、無敗優勝もならなかったが、圧倒的な強さでまさに独走だった!

一方、我がアーセナルの成績のひどいこと…
8位という順位も衝撃的だが、
勝ち点56、、、これは昨シーズンからマイナス14pt
以下にptを落としまくったのかが分かる。
先シーズンと同じ10敗、失点は48点(昨シーズン51点)
  • ホーム :10勝 6分 3敗= 勝ち点36
  • アウェイ:  4勝 8分 7敗= 勝ち点20
引き分けの多さも目立つがなんともホームですら10勝しかできていないという成績。
 
監督別に見ると以下の通り。
エメリ監督       PL13試合 勝ち点18 平均1.38
ユングべリ暫定監督   PL  5試合 勝ち点  5 平均1.00
アルテタ 監督     PL20試合 勝ち点33 平均1.65
 
 

上位チームの順位推移

f:id:tsuda929:20200811184717p:plain

PL19-20シーズン最終順位推移

こうやってみると、チーム力がよく分かる。
・2節以降リヴァプールが首位独走
マンUの安定感
チェルシーマンUの持ち直し

そして我がアーセナルの全く上位陣を脅かせない成績。

 

 <関連記事>
↓2018-19シーズンの結果はこちら

arsenal2014.hatenablog.com

↓2017-18シーズンの結果はこちら

arsenal2014.hatenablog.com

 
↓2016-17シーズンの結果はこちら
 
 ↓2015-16シーズンの結果はこちら
 
 ↓応援クリック

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ